エンタメ

城田優の交友関係が広さビックリ!インスタライブで繋がりに驚ろいた

める
める
こんにちは、めるです!

俳優の城田優さんって交友関係の広さって有名ですよね。

先日もインスタライブで城田優さんと志尊淳さんと繋がりがあるなんて・・・ビックリ!!

まる
まる
城田優さん友達多そうですよね
める
める
今回、まとめた内容はこちらです↓↓↓

・城田優の交友関係の広さにビックリ

・インスタライブの繋がりすごい!!

・城田優さんって本当は・・・?

今回は『城田優の交友関係が広さビックリ!インスタライブで繋がりに驚ろいた』と題しまして、お伝えしていこうと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

城田優の交友関係が広さビックリ!

33歳の誕生日を迎えた城田優さんです。

「ありがたや」とコメントを添えて、誕生日を気の置けない友人たちに祝ってもらったことを報告しています。

投稿には、俳優の山田孝之や人気ロックバンド・ONE OK ROCKのTakaら豪華メンバーと撮られた写真をアップした。

 

なんて幅の広いお付き合いで、城田優さんの交友関係の広さの驚きです。

城田優さんはかなりいい性格なんでしょうね♪

インスタライブで繋がりに驚ろいた


GLAYのTERUさんでですよね、こことも繋がってるの!?


EXITのりんたろー。さんも(笑)


佐藤健さんからのジェジュンさんから、山P・・・すごっ!!


W-indsの橘圭太さんも


ワンオクtakaさん!


三浦春馬さんも!


メンタリストdaigoさんも!

錚々たるメンバー凄すぎのます!!

城田優さんの交友関係の広さにただただ驚くばかりです。

城田優さんって本当は・・・?

交友関係の広いイメージの城田優さんですが、こんなことを語っています。

あるインタビューで城田は自身の“友達が多いイメージ”に対し

「友達は片手に収まるくらいしかいないです」と回答。

さらに予定も毎晩あいているし休日もヒマをしているということ、若い頃は無理して付き合いよくしていたものの、本当はパーティやクラブも苦手で、酒も弱いといったことを明かしていた。山崎育三郎さん尾上松也さんと「IMY」というプロジェクトを立ち上げていることで有名。

また、堀越高校の同級生で仲の良い山下智久さんや赤西仁さん、錦戸亮さんと六本木のクラブによく出入りしていたことをメディアに報道された過去があるんです(笑)

そして本人のインスタグラムを見ていても、直近では志尊淳さんとよく写真に写っていたり、2019年12月には自身の誕生日を佐藤健さんと古市憲寿さんに祝ってもらったことを明かしたり、ジェジュンさんや三浦春馬さんと仲よさげに写真に収まるなど、交友関係が幅広いことがよく分かる内容となっている。

さらに、三浦翔平さんが自身のインスタグラムのストーリー機能にて、
三浦春馬さんと城田優さんがカラオケを熱唱している動画をアップ。

三浦翔平さんはその後、その場所に山田親太朗さんやフリーアナウンサーの宇賀なつみさん、妻・桐谷美玲さんがいたことを明かすなどしていた。

そういった経緯があるだけに、インタビューでの「友達は片手に収まるくらいしかいないです」や「パーティやクラブが苦手」という発言に違和感を覚える人は多いようで、ネットでは城田優さんに対するツッコミの声が続出でした。

昔は無理して付き合いよくしてたがクラブが苦手、というのはあるかもしれないですが、友達は数えるほどという言葉は驚きを感じます。

これを本心で言っているなら、かなりの芸能界の友人たちが“ビジネス友達”ということになり、それはそれで城田さんの心の闇を感じてしまいますね。

誕生日会のコメント
城田優さんは、「ここでも上手く喜びを表せず戸惑う私」と照れてしまったことを明かしていました。

しかし、「何はともあれ最高のBDでした」とまとめ、「みんな心からありがとう」と感謝の気持ちをつづっていていました。

明るい性格と気さくな人柄で芸能界屈指の交友関係を持つと言われている城田優さんですが、本人的には無理をしている部分もあるのでしょうか・・・少し心配ですね。

まとめ

今回は『城田優の交友関係が広さビックリ!インスタライブで繋がりに驚ろいた』と題しまして、お伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

本当に城田優さんの交友関係の広さは凄いですね。

どんな繋がり!?と突っ込みたくなるような関係もあります。

そんな、明るい性格と気さくな人柄で芸能界屈指の交友関係を持つと言われている城田優さんですが、意外な一面が見えましたね。

人間ですもん、色々ありますよね。

 

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

まる
まる
それでは、また♪
める
める
めるでした!