エンタメ

【画像】三吉彩花の生い立ちや出身中学高校は?脚の長さや英才教育も!

める
める
こんにちは、めるです!
まる
まる
三吉彩花さんって、綺麗ですよね♡

女優や歌手として人気の三吉彩花さん。

脚の長さスタイル抜群と可愛い顔が注目されていますよね。

最近では、竹内涼真さんと熱愛報道されてましたが、モテモテで羨ましいです♡

三吉彩花さんは、ファッションショーを見て母親に『モデルになりたい……』と言ったのは、まだ幼稚園のころ。

さらに小学生のころには『主演女優になりたい!』と言うようにもなっていたそうです。

そこから始まった英才教育!!

どんな生い立ちだったのか、気になりますね♪

める
める
今回、まとめた内容はこちらです↓↓↓

・三吉彩花の生い立ち

・出身中学高校は

・脚の長さは?

・英才教育とは?

・プロフィール

そこで今回は『【画像】三吉彩花の生い立ちや出身中学高校は?脚の長さや英才教育も!』と題しまして、お伝えしたいと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

三吉彩花の生い立ち

三吉さんの両親は、ともに背が高くスレンダーな体形らしいです。

DNAですね♪羨ましい限りです(笑)

地元・埼玉でも知られている美男美女だそうです。

そんな両親に似て、彼女自身も小さいころから背が高かったといいます。

当時から華があって、スタイルも抜群。

そしてやはり、幼いころから“美への憧れ”を強く持っていたそうです。

三吉彩花さんがファッションショーを見て母親に『モデルになりたい……』と言ったのは、まだ幼稚園のころ・・・

三吉彩花の生い立ち

三吉彩花さんの生い立ちですが・・・

三吉彩花さんの出身地は埼玉県と言われています。

三吉彩花さんは父親と母親の3人家族であり、他に兄妹はいないようです。

一人っ子ということもあり幼少期の頃から両親にとても可愛がられて育ち、今でも家族3人とても仲が良いそうです。

三吉彩花さんは小学1年生の時に芸能事務所であるSuger&Spiceに所属し、読者モデルとしてデビューされました。

そして小学3年生の時に、原宿でスカウトされたことがきっかけとなり現在の所属事務所であるアミューズに入所しました。

そして小学生向けファッション雑誌「ニコラ」などで活躍され同世代が憧れるモデルとなりました。

小学生でモデルデビューした三吉彩香さんは、2010年4月に結成された小中学生限定のアイドルユニットの「さくら学院」の一期生メンバーとして加入しました。

「さくら学院」とは、アミューズの事業室から抜擢された小中学生で結成され、学校生活とクラブ活動をテーマにしたアイドルグループです。

小中学生限定グループということで、中学卒業すると自動的にグループも卒業になります。

ちなみに三吉彩花さんとともにさくら学院の一期生メンバーには、現在もファッションモデルや女優として活躍されている松井愛莉さんもいました。

三吉彩花の出身中学高校

出身中学

三吉彩花さんの出身地は埼玉県なので、地元の埼玉県川越市立目細中学校が出身中学だと思います。

中学時代の2010年4月から、アイドルグループ「さくら学院」の初期メンバーとして活動していたり、2010年の8月からはファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルにも選ばれていたりで・・・

これだけみても働く中学生で仕事中心の多忙な日々だったことは間違いないですね。

出身高校

三吉彩花さんの出身高校は、多くの芸能人を輩出していることで有名な堀越高校トレイトコース(偏差値37)です。

そして高校卒業後は、芸能活動に専念するため大学進学はされていません。

脚の長さ

三吉彩花さんは身長171cm、体重49kg、 股下は驚きの85cmだそうです!

信じられないほどの脚の長さの持ち主です。おまけに美脚!

また、食事も動物性食品をいっさい口にしない「ヴィーガン」に変えたり、サラシア茶を飲んだりと美に対する姿勢は美を作るためのものか、作られた美を維持するものなのか、それとも両方なのか、いずれにしても美意識が半端ない感じです。

撮影のロケとかで、たくさん食べるシーンがある前日とかに必ず行うキックボクシングのトレーニング。

出典:https://hikari-iyashi.com/ayakamiyoshi-kickboxing/

腹筋運動ストレッチをよくやっているそうですが、それ以外にもキックボクシングをやられているそうです。

このキックボクシングが脚の長さと美脚を保つ秘策かもしれませんね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

done🏋🏻‍♀️ @bosty_official

三吉彩花(@miyoshi.aa)がシェアした投稿 –


正直ストイックすぎだと思いますが、あれほどの長く美しい脚を身につけたら誰しも保ちたくなるのが自然でしょう。

三吉彩花の美の英才教育!

子供の頃から芸能人としての英才教育を受けていたと言われています。

三吉彩花さんは日焼けをしないように、小学生の時から日焼け止めをしっかり塗るように両親から言われていたそうです。

小学1年生のモデルデビューの頃から「正座禁止」をしない生活を徹底していたそうです。

また、あまり運動をしすぎると筋肉質になってしまうことから、学校では運動部には所属しないようにも言われていたようです。

三吉彩花さんの色白で抜群のスタイルは、両親の英才教育のおかげかもしれないですね。

この投稿をInstagramで見る

GINGER June issue📚 長澤実香さん連載 @fendi

三吉彩花(@miyoshi.aa)がシェアした投稿 –


 

三吉彩花のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ootd tops: @ohotoro_official choker: @amerivintage #みよしんぷる

三吉彩花(@miyoshi.aa)がシェアした投稿 –

三吉彩花プロフィール

・名前:三吉彩花(みよし あやか)

・生年月日:1996年6月18日

・出身:埼玉県

・血液型:B型

・所属:アミューズ

・特技:ダンス、歌

・趣味:K-POP

まとめ

今回は『【画像】三吉彩花の生い立ちや出身中学高校は?脚の長さや英才教育も!』題しましてお伝えしてこましたが、いかがでしたでしょうか?

スターダムへと駆け上がっていった三吉彩花さんです。

英才教育の効果は仕事だけでなく、プライベートでも発揮されているようで・・・

三吉彩花さんはこれまでずっと、美への追求と努力を怠りませんでした。

20歳を過ぎたあたりから急激に美しくなり、大人の色気も漂わせるようになり、
これだけ完璧な女子力があるなら、男性がとりこになってしまうのもうなずけるかも・・・

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

まる
まる
それでは、また♪
める
める
めるでした!