天文

オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポット?方向と時間も

める
める
こんにちは、めるです!
まる
まる
オリオン座流星群見てみたいなぁ~

星座に詳しくない人でも知っている有名な星座は?と言えばオリオン座ですよね!!

オリオンのベルト部分にあたる3連星は存在感があるので、空気の澄んだ冬の夜空の星々の中にいてもすぐにみつけられますね♪

そのオリオン座を放射点とするオリオン座流星群が2019年10月に極大をむかえるんです。

オリオン座流星群は全ての流星群の中で2番目に速度が速く、明るい流星が多いので観測しやすい流星群として知られているみたいですよ。

多いときには1時間に100個以上も見られたそうですよ。

好条件が整っていてとても楽しみなオリオン座流星群ですが、今年はどうなのでしょう?

そこで今回は『オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポット?方向と時間も』と題しまして、オリオン座流星群2019についてお伝えしていこうと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポット

オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポットは、周囲に電灯やビルなどの明りがないところ、広く開けた海沿いや山間部がオリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポットで、市街地でも十分にみる事は出来ますよ!

街灯などが目に入らないような場所、例えばビルの屋上などでも、オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポット見つける事ができるんです♪

オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポットは、この7カ所で有名な場所
・稲永公園・藤前干潟(名古屋市)
・平和公園(名古屋市)
・スターフォレスト御園(北設楽郡東栄町)
・茶臼山高原(北設楽郡豊根村)
・伊良湖恋路ヶ浜(田原市)
・三ヶ根山スカイライン(西尾市)
・旭高原元気村(豊田市)

オリオン座流星群2019見える方向と時間も

オリオン座流星群2019名古屋(愛知)を観測する方向ですが・・・

まずは月の動きを調べてみます。

10月21日は23時に、東北東方向から月が出ます。

10月22日は24時に、同じく東北東方向から月が出ます。

なのでこの時間帯に観測をするならば、方向は東北東を背にしてオリオン座流星群観測をすると良いです。

また0時~4時だと南~西の空の方向に月があると思うので参考にしてみてください。

オリオン座流星群はオリオン座の左側、ふたご座との間をを放射点として流星が出現します。

正確にいうとオリオン座とよりは、ふたご座の足元付近方向から出現します。

オリオン座は東の空の方向に浮かびますが、流星はあらゆる方向で同じくらいの数が見られるので、放射点の方向はあまり気にせず月が見えない方向を眺める事が数多く見られるコツですね。

める
める
オリオン座流星群幻想的だよね☆
まる
まる
オリオン座流星群2019名古屋(愛知)から、見られるピークの方向と時間もについて調べてみましたよ!

見頃となる時間帯
10月22日0:00~夜明け
10月21日0:00~夜明け
10月23日0:00~夜明け

2019年のオリオン座流星群2019の活動日程は10月2日~11月7日頃となっています。

極大時間は10月22日AM8時頃がピークですが朝方なので観測は難しいかもですねW

嬉しいことにオリオン座流星群は、ピーク期間が4~5日間続く性質があります。

10月22日の前後2日間くらいは十分に観測できますと思います!

ただ、気を付けなければならない事があります。

それは月明かりです。

10月21日は、23時前に月が昇ってきますし、翌日22日も、0時前頃に昇ってきます。

なので10月21日または10月22日に観測する時間は、22時前に観測するか1時過ぎから観測をするのが見えやすいです。

まとめ

今回は『オリオン座流星群2019名古屋(愛知)観測スポット?方向と時間も』と題しましてお伝えしましたが、いかがでした」でしょうか?

オリオンのベルト部分にあたる3連星は存在感があるので、空気の澄んだ冬の夜空の星々の中にいてもすぐにみつけられ、オリオン座流星群は全ての流星群の中で2番目に速度が速く、明るい流星が多いので観測しやすい流星群として知られているみたいですよ。

それでは、今回はここまでにさせていた頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

める
める
めるでした!