コロナウイルス

岩手県マスク売れ残るスーパーはデマです!岩手県民のブチ切れ寸前!

める
める
こんにちは、めるです!

全国的にマスクの品不足が続いていますね。

産経新聞が報じた内容では、岩手県では「マスク売れ残るスーパー」と見出しに書かれていたのを目にしました。

本当に岩手県ではマスクが売れ残るスーパーがあるのでしょうか?

変わらない春の訪れみたいないな事かいてあるけど・・・

本当にですかね?

まる
まる
今回気になって調べて、まとめた内容はこちら↓↓↓

・岩手県マスク売れ残るスーパーはデマです。

・岩手県民苦しんでいます。

そこで今回は『岩手県マスク売れ残るスーパーはデマです!岩手県民のブチ切れ寸前!』と題しましてお伝えしていこうと思います。

それでは、さっそく本題へ入っていきましょう!

岩手県マスク売れ残るスーパーはデマです!

岩手県から新型コロナウイルスの感染者が出ていないため、マスクが売れ残っていると記事にしたのでしょうか?

現地で確かめたのか?

根拠はあるのでしょうか?

もしかしたら感染者のいない岩手県を、ねたんでいるのかもしれませんね。
今回の岩手県の件を記事にした人物や会社は、ネット上で岩手県に新型コロナウイルスを
混乱させたいのだと、言われても仕方がないですよね。

岩手県でマスクが売れ残る情報がデマを証明するために岩手県民がつぶやいている情報を集めてみました。

岩手県民がつぶやいている情報

岩手県がコロナ感染されてないのは、まれな事で感染したら、医療が充実してないので、すぐにあっという間に広がる事は間違いなので、そっとしておいてあげってほしいものです。

岩手県民の皆様が、ブチ切れ寸前!

ちなみにヤフーニュースに掲載されている記事の写真には、盛岡市の4月11日午前の様子が撮影されています。

 

よ~くみると「4月11日マスクの入荷はありません。誠に申し訳ございません・・・」と、左下に立て看板が立っています。

この場所でマスクが無いのに、他の場所で売れ残るハズがありません。

売れ残る場所が在るのなら、卸売業者が在庫調整して店頭に並べます。

そのことからも、岩手県にマスクが売れ残る店は無いですね。

マスクが不足している日本全国同様に岩手県も、マスク購入の際は長蛇の列に並んだり、運が良ければ買えるのではないかと考えます。

そうなると岩手県も他の場所と変わらないということです。

つまり岩手県に出向いてもマスクは買えないということですね。

勝手な憶測でデマを流すのはよくないと思います。

岩手は広さが違うし高齢者ばかりで免許のない人が多いと思います。

県庁所在地も大丈夫だったのも すごいけど、たぶん無症状で検査受けてる人がいないだけかもしれませんよ。

岩手県をそっとしてあげてください。

まとめ

今回は『岩手県マスク売れ残るスーパーはデマです!岩手県民のブチ切れ寸前!』と題しまして、お伝えしてしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

感染者のいない岩手県を、ねたんで今回の岩手県の件を記事にした人物や会社は、ネット上で岩手県に新型コロナウイルスを混乱させたいのだと、言われても仕方がないですよね。

残念な方々ですね。

お年寄りが多いし、医療設備が充実していない岩手県なので、本当にそっとしてあげて下さいお願いします。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

まる
まる
それでは、また♪
める
める
めるでした!