エンタメ

安田章大が色付きメガネ(サングラス)の理由は?聖火リレーランナーも

める
める
こんにちは、めるです!
まる
まる
安田章大さんって、あの関ジャニ∞の・・・

ことしの東京オリンピックの聖火リレーで兵庫県内を走るランナーに、兵庫県出身で、人気グループ「関ジャニ∞」のメンバーの安田章大さんなど2人が新たに内定しました。

安田さんは「“次へと繋ぐ”をテーマとして生きているので、この責務は人生の大きな岐路です。楽しみながら次の方へ渡したいと思います」とコメントをしていました(^^♪

安田章大が色付きメガネ(サングラス)の理由は?

ここ最近安田章大さんがいつもメガネ、サングラスをしているのは何故なのか?

関ジャニ∞が出演している番組を見ていたら、サングラスをかけているメンバーがいました。

おしゃれで格好良いですが、関ジャニ∞ってこういうタイプの人いたっけ?

と思ったら、なんと安田章大さんでした。

安田章大さんは元々かなりの近眼だったそうです。

十年以上前に近視を矯正する手術を受けていたので、オシャレでメガネをかけていたようでしたが、しかし、最近サングラス(色つきメガネ)をかけているのには、深刻な理由がありました。

2002年から関ジャニ∞のメンバーとして活躍していた安田章大さん。

2017年の2月、33歳の時に髄膜腫という脳腫瘍の摘出手術を受けていたのです。

幸いにも良性でしたが、後遺症が懸念される病気でした。

手術後に復帰してから常にメガネをかけているようになった安田章大さんを、心配するファンの声がたくさんありましたが、理由があったそうです。

どうやら「視界が眩しすぎたり、チカチカする」という症状が出ているようなんです。

サングラスの様なメガネをつけていると、その症状が軽減されると言う理由だったみたいで、普通の生活でも辛いと思いますが、収録やライブの眩しい照明は尚の事でしょう。

手術後の2018年の4月には立ちくらみが原因で、背中と腰を骨折し全治3か月の重傷も負っています。

安田章大さんのメガネはそんな理由があったとは・・・

いつも元気な安田章大さん、今も並大抵の辛さがあると思います。

そんな安田章大さんを陰ながら応援していきたいと思っています。

聖火リレーランナーも

色々苦労がある安田章大さんですが、聖火ランナーに選ばれたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#関ジャニ #関ジャニエイト #kj8 #横山裕 #村上信五 #丸山隆平 #安田章大 #大倉忠義 #やす沼 #十五祭 #streetblues #ボーカル抽出

💙💙🤓💙💙(@yasudayasusu)がシェアした投稿 –

聖火ランナーの安田章大さんが走るのは5月25日(月)。

詳細はまだですが、当日は神戸市→明石市→南あわじ市→西宮市→尼崎市→三田市→丹波篠山市の順番で聖火ランナーが走る予定です。

出身地からの予想ですが、安田章大さんは尼崎市を走るのかなーと思います。
尼崎市のルートは、尼崎市記念公園陸上競技場(西側スタンド前)→尼崎城址公園です。
県道13号をまっすぐ南下して阪神尼崎駅の高架を潜って尼崎城へ。
安田章大さんはスタートかゴールかな。

 

ゴール地点で最終ランナーを迎えるミニセレブレーション(観客約 3000 人)を開催。

会場には著名人の来場も考えられるなど相当な混雑が予想されますね♪

安田章大さん、聖火ランナー頑張って下さい!!

まとめ

今回は『安田章大が色付きメガネ(サングラス)の理由は?聖火リレーランナーも』と題しまして、お伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

髄膜腫という脳腫瘍の摘出手術を受けていたので、幸いにも良性だったのですが、後遺症が懸念される病気らしく、手術後に復帰してから常にメガネをかけているようになった安田章大さんでした。

そんな安田章大さんですが、今回聖火ランナーに選ばれ、張り切っています!

無理のないように頑張って下さいね♡

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

まる
まる
それでは、また♪
める
める
めるでした!